着けるだけでイメチェンできる便利なアイテム

カラコンは着けるだけでイメージを変えることができるので、ファッションアイテムとして重宝されています。しかし、自分に似合うものを選ぶのはなかなか難しいのも事実です。では、自分に似合うカラコンを選ぶには、どのようなポイントに気をつければよいのでしょう。

カラー選びはイメージを大切に

まずはカラーを選ぶポイントですが、どのようなイメージになりたいかを決定します。ナチュラルな印象にしたいならブラックやブラウン系、きりっと大人っぽいイメージになりたいならグレー系、ハーフのようなイメージを目指すならブルー系やグリーン系がおすすめです。

着色直径は欲張りすぎない

次のポイントは着色直径で、自分の瞳に違和感のないサイズを選ぶのがベストです。瞳の黄金比率は、白目と黒目の割合が1:2:1とされているため、この基準そったサイズのカラコンを選ぶのがよいでしょう。あまりにもデカ目効果を欲張りすぎると、一目でカラコンとわかる偽物っぽい瞳になってしまいます。最初は控えめなサイズを選び、どのような印象か確かめるのが無難です。

着色部分はグラデーションでナチュラルに

そして最後のポイントは、着色部分のデザインです。カラコンを着けているのがバレても良いならベタ塗りでOKですが、ナチュラルな印象にしたいなら、着色部分がグラデーションになっているものがおすすめです。黒や茶色で縁取りされているものは、黒目部分をしっかり際立たせてくれるためよりパッチリした瞳を印象付けられます。これらのポイントを考慮しながら、イメージに合うカラコンを選んでみましょう。

コスプレイヤーが多様していると思われているカラコンですが、最近では日常でも使用されています。含水率が高くて瞳が乾きにくく痛くなりにくい・UVカットしてくれるものがあるというのが理由の一つです。